「DNS」の運用を変更、プロバイダに注意喚起

▼プロバイダ関連ニュースです。

ドメイン管理の仕組み「DNS」が運用変更 総務省が注意喚起[ITmedia NEWS]

プロバイダ関連擁護で「DNS」という言葉があります。
「DNS」とは、正式には「Domain Name System」という言葉で、インターネット上で「ドメイン名(ドメインネーム)」
を管理する為のシステムです。
このDNSの暗号鍵の一部が2017年7月から更改されるそうです。
総務省はこれに対する対処をするよう各プロバイダに求めたのだそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする