プロバイダーOCNの格安SIMコラム「格安SIMのサポートは?」


NTTコミュニケーションズが運営するプロバイダーOCNの格安SIM『OCN モバイル ONE』のコラム「みんなの乗り換え実体験 格安SIMの不安をカイケツ」です。
今回は格安SIMのサポートについてのコラムです。

お悩み1『格安SIMってサポート体制は大丈夫なの?』(乗り換えのギモン)

実際にモバイルONEを利用しているユーザーさんに聞いてみました!

名前:石川さん(仮名)
自宅のネット環境:モバイルルーター
利用プラン:6GB/月コース
「自由に使えるお金を増やしたくて格安SOMデビュー!」

【乗り換え前の使い方】
●通話・・・1ヶ月1時間程度
かけ放題プランに加入
●データ通信・・・5G程度使用
メールやSNS、インターネット検索やYouTubeでの使用がメイン

▼格安スマホ乗り換えのきっかけ
妹2人が格安スマホを使っており、かなり月々の料金を抑えられているという話を聞いて、検討しはじめました。大手キャリアの契約が終わる去年の2月に乗り換えることを決めました。

▼なぜOCN モバイルONE
いくつか電話をかけた中でスタッフが一番丁寧に相談にのってくれたので、OCNモバイルONEに乗り換えました!

OCN モバイルONEの使い方

■MNPでの契約なので、大手キャリアのときに使っていた080の番号をそのまま!

■SNSやLINE、インターネット検索、YouTubeなど、スマホは毎日2時間ほど使っています!

1ヶ月あたり5750円の節約 1年で約70000円の節約に成功!
96000円/年(乗り換え前)⇒27000円/年(乗り換え後)

スマートフォン購入費用を考慮しても、乗り換え後4ヶ月で、元がとれました!

工夫次第でもっと安く!私の節約術

▼旧機種は売却
もともと使っていた機種を売却できたため、買い替えの際のコストをカットすることができました!

▼050 plusを上手く活用
もともとは通話料に3000円近く払っていましたが、LINEの無料通話や050plusなどを上手に使い分けているので、現在の通話料は100円以内に収められています。

▼大容量データのDLはWi-Fiで
大容量のデータをDLするときはOCNモバイルONEの無料Wi-FiスポットやカフェなどのFreeWi-Fiを利用。

■乗り換え前
サービスを比較する中で、自分の要望をみたしながら予算内の端末が使えるサービスがなかなか見つかりませんでした。

■OCNモバイルONEに乗り換え前
充実のサポート体制
申込み時にサポートの方が電話で「予算以内でのおすすめの端末」「おすすめのプラン」「SIMの挿し方」など色々と丁寧に教えてくれて、困ることなく使い始めることができました!
また、申込の際もサポートの方に色々聞きましたが、購入後使い方や契約変更のわからないこともサポートに電話して解決することができました!

■安心のNTTグループ
NTTグループの格安SIMなので、もともと安心感はありましたが、速度やサポートすべて問題なく、満足して使えています。

■OCNメールアドレスが無料!
キャリアメールを手放すことになってしまいましたが、OCN会員用の「ocn.ne.jp」のメールアドレスが無料でもらえました。また、Googleのメールアドレスも使っているので、友達とはGoogleのメールで、会員登録でメールアドレスが必要な際などはOCNモバイルのメールアドレスを使っています。

■テザリングが便利!
テザリングができるのでタブレットで電子書籍を読む際、重宝しています!本をよく読むという石川さん、電子書籍をダウンロードするときは、スマホをテザリングして使っています。
※テザリングとは、Wi-Fiルーターのようにスマートフォンが基点となり、パソコンやタブレットなどがインターネットに接続できるようになる機能

まとめると・・・

『格安SIMってサポート体制は大丈夫なの?』
結論!サポートに満足!
申込前の電話で迷うことなく
使い始めることができました!

あくびコミュニケーションズの格安スマホ、「あくびモバイル」もおすすめです。
あくびモバイル