プロバイダーOCNの格安SIMコラム「格安SIMは自分で設定できるの?」

「格安SIMは自分で設定できるの?」

プロバイダーOCNの格安SIMコラム「格安SIMは自分で設定できるの?」

NTTコミュニケーションズが運営するプロバイダーOCNの格安SIM『OCN モバイル ONE』のコラム「格安SIMって自分でちゃんと設定できるの?」です。

お悩み5:格安SIMって自分でちゃんと設定できるの?(乗り換えのギモン)

実際にモバイルONEを利用しているユーザーさんに聞いてみました!
名前:谷原さん(仮名)
自宅のネット環境
光回線(OCN 光)
格安SIMは自分で設定することが多そうなので、設定できるかどうか少し不安でした。

OCNモバイルONEの使い方

■ガラケーとスマホの2台持ちで、大手通信キャリアのガラケーは通話用、スマホはデータ通信用と分けています。

■友達にもらったスマホにOCNモバイルONEのSIMを挿して使っています。

格安SIM乗換えで料金はこんなに変わる!

【乗換え前 大手通信キャリア】
月額料金:4800円(タイプL・ファミ割MAX50 適用後)
通話料金:0円
ネット接続料:300円
データ通信料:約2000円(パケ・ホーダイ ダブル2)
月額合計:約7100円(税抜)
端末代:0円(割引サポート適用後)

【乗換え後 OCNモバイルONE】
月額料金:900円(データ通信専用SIM 110MB/日コース)
通話料金:0円
ネット接続料:0円(月額料金に含む)
データ通信料:0円(月額料金に含む)
OCN光モバイル割:-200円
月額合計:約700円(税抜)

端末代:0円(友人からの譲り受け)
※OCNモバイルONEのデータ通信専用SIMと大手通信キャリアのガラケー(月々約934円)を併用中。
ご主人(スマホ):700円(データ通信専用SIM 110MB/日コース)
(OCN光モバイル割適用後)
※OCNモバイルONEのデータ通信専用SIMと大手通信キャリアのガラケー(月々約934円)を併用中。
お二人の月額合計:約3300円(税抜)

ご主人と2人で1ヶ月で約10900円の節約 1年で約130800円の節約に成功!
170000円/年(乗り換え前)⇒40000円/年(乗り換え後)

家族間の通話が無料でできる大手通信キャリアのガラケーを、ガラケーを使っている親との通話用に残しています。
通話はガラケー、データ通信はスマホと使い分けることで、自分にあった使い方ができています。

乗り換え前
OCNモバイルONEのサイト上でSIMを購入して、自分で設定できるか少し不安でした。

OCNモバイルONEに乗り換え後
SIMの挿入は説明書を見ながらできました!
初期設定のAPN設定も楽々できました!

まとめると

『格安SIMって自分でちゃんと設定できるの?』

結論!!
説明書で簡単に設定できました!
SIM挿入とAPN設定(初期設定)のみクリアしたら使い始められます!
思ったより簡単ですよ!

あくびコミュニケーションズの格安スマホ、「あくびモバイル」もおすすめです。

あくびモバイル